学習記録ビューア マニュアル

ようこそ学習記録ビューアへ

学習記録ビューアは、WebClassに蓄積された学習履歴や大学での活動データを集め、成果を振り返ることに適した形で可視化する、WebClassの機能です。

学習記録ビューアを始める

機能が有効にされている場合、WebClassにログインすると、左メニューに「学習記録ビューア」が表示されるので、クリックして学習記録ビューア画面に移動します。

学習記録ビューアを終了する

学習記録ビューア画面左上の「コースリストに戻る」もしくは「システム管理者メニューに戻る」をクリックすることで、WebClass画面に戻ることができます。WebClassでの操作を終了する場合は、学習記録ビューア画面右上の「ログアウト」をクリックしてください。

自分の活動状況を見る

WebClassシステム管理者によって機能が有効になっている場合、コース活動状況画面でコース滞在時間グラフや教材の進捗状況、出席状況、提出したレポートなどの活動状況を確認することができます。

コース活動状況について

コースリスト「学習記録ビューア」>「コース活動状況」をクリックします。

course activity

左ペインに所属するコースが表示されます。コース名をクリックすると、以下のようなコースの情報が右ペインに表示されます。

  • ログイン数の時系列推移グラフ

  • 教材進捗状況

  • 出席データ

  • 提出したレポート一覧

また、左ペインの一番上にある「レポート一覧」をクリックすると、これまでに提出したレポート全てが一覧で右ペインに表示されます。