Safari 15

Safari 15 がリリースされました。

大きな変更点としては、UI、特にタブ周りですね。タブのグルーピングなど大胆に変更しており、まず使い慣れる必要がありそう。

あとは、iCloud キーチェーンとの連携強化などがあります。

WebClassに関係のある変更

テストや資料教材に PDF をとりこんで画面表示する際、一部の PDF では、ページの途中でロードが止まってしまう問題を確認しています。PDF を表示するために使用している PDF.js と Safari 新バージョンの相性が悪いようで、この組み合わせでのみ問題が起こります。問題の解消には Safari の更新を待たないといけないかもしれません。続報があり次第このページを更新します。

また、Redesigned form controls in iOS. とあるので、念のため iPhone でテスト回答まわりを動作確認しましたが、問題ありませんでした。

最後に

その他ブラウザのリリース情報はこちらにまとめています。