Firefox 78

Firefox Desktop Browser 78 が6月30日にリリースされました。

Relase notes

Firefox 78 release notes

Firefox 78 release notes for developers

Site compatibility

Pickup for WebClass

macOS 10.9, 10.10, 10.11 のサポートはこのバージョンで終了

https://blog.mozilla.org/futurereleases/2020/06/23/update-on-firefox-support-for-macos-10-9-10-10-and-10-11/

macOS がアップデートできない場合、以降は Firefox ESR をご利用になったほうが良いでしょう。

TLS 1.0, 1.1 でページを開こうとするとエラーが表示される

以前から WebClass のユーザー校様の環境では TLS 1.2 以降を有効にするよう進めてきました。まだ有効にしていない環境がないか確認しています。

今後の Firefox のリリースについて

Firefox Release Calendar

その他ブラウザのリリースはこちらにまとめています。

Chrome 83

Chrome 83 が5月19日にリリースされました。少しレビューが遅れました。

Chrome 83 release note

以下のリンクに主な変更点の情報が記載されています。
https://www.chromestatus.com/features/schedule
今回の変更点のうち WebClass に影響があるものは少ないです。

Pickup for WebClass

display プロパティの以下のキーワードが button タグで機能するようになりました。

  • inline-grid
  • gird
  • inline-flex
  • flex

WebClass でも flex でレイアウトしている画面がありますが、調査した結果、影響はありませんでした。

今後の Chrome のリリースについて

次回は 7/14 のリリース予定です。
https://www.chromestatus.com/features/schedule
その他ブラウザのリリースはこちらにまとめています。
https://webclass.jp/documents/system-admin/browser-releases

Firefox 77

Firefox Desktop Browser 77 が6月2日にリリースされました。

Firefox 77 Relase note

Firefox 77 release note
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/77.0/releasenotes/

Firefox 77 release note for developers
https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Mozilla/Firefox/Releases/77

Site compatibility
https://www.fxsitecompat.dev/en-CA/versions/77/

Pickup for webclass

JPEGがExif情報に従って回転して表示されるようになった

Chromeでは先行してExifの回転情報が優先されるようになっていたそうなので、ChromeとFirefoxで表示されるJPEGの向きが異なることがある状況だったのかもしれません。WebClassにアップロードした画像の向きがおかしい場合は、Exif情報を確認してみるといいでしょう。

HTML<input> <textarea>タグのmaxlength属性を使用している入力欄に、その長さを超える文がペーストされた時に、過剰分が自動削除されないようになった

WebClassの画面では、少なくとも、アカウント情報パスワード入力欄に影響していることが分かっています。maxlengthを超えた文字列をペーストすると画面表示がおかしくなります。その他の画面への影響とあわせて対策を検討しているところです。

2020/6/9 追記

アカウント情報画面以外には特に影響ないことを確認しました。

今後の Firefox のリリースについて

https://wiki.mozilla.org/Release_Management/Calendar

その他ブラウザのリリースはこちらにまとめています。

https://webclass.jp/documents/system-admin/browser-releases

Firefox 76

Firefox Desktop Browser 76 が5月5日にリリースされました。

Firefox 76 Relase note

Firefox 76 release note
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/76.0/releasenotes/

Firefox 76 release note for developers
https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Mozilla/Firefox/Releases/76

Site compatibility
https://www.fxsitecompat.dev/en-CA/versions/76/

Pickup for webclass

WebClassの利用する機能で特に変わるところはありません。

Others

パスワード管理機能が強化されました。
https://blog.mozilla.org/firefox/trust-firefox-with-your-passwords/

Picture-in-Pictureで表示された動画をダブルクリックでフルスクリーン表示するようになりました。

Picture-in-Picture自体はFirefox 71から搭載されています。WebClass画面でも、以下のように動画の右に青いボタンが表示されます。

ボタンをクリックすると以下のように独立したウィンドウで動画が表示されます。

今後の Firefox のリリースについて

Firefox 77 および Firefox ESR 68.9 のリリース予定は 2020-06-02 になっています。

その他ブラウザのリリースはこちらにまとめています。

https://webclass.jp/documents/system-admin/browser-releases

Firefox 74のリリース時にTLS 1.0 と TLS 1.1 を使用しているWebサイトが開けなくなったと書きましたが、その後この変更は取り消されたようです。
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/74.0/releasenotes/

GW明けの授業スタートに向けた対応

こんにちは。福岡です

既に授業を開始している学校も既にありますが、遠隔会議ツールの導入や急遽サーバを増強するなど、どの学校もまだ慌しい状況は続いていると思います。

遠隔会議ツールなど質問をいただくこともありますが、大学でご利用のツールや経験について情報をいただけることもあります。こちらで取りまとめられる範囲で共有できるようにしていきます。

次のマイルストーンはGWあけた5月7日ころと見ています。ここから授業開始する学校もありますし、既に授業開始している学校としても、この1〜2週間の状況を踏まえて調整をいれられるポイントになるかと思います。

このタイミングを見据えた対応状況についてお知らせします。

GW中にパッチリリース

4月17日に webclass v11.8.1 をリリースしました。https://webclass.jp/download/v11-8-1

その後のフィードバックを受けた調整と、本当はv11.8.1で入れたかったファイルアップロードに関するチェックの改善を入れる予定です。

なかなか全部を直すことは難しいですが、対応件数が多くなる学生からのファイルアップロードの機能として、チャットやレポート提出を中心に改善します。アップロードファイルサイズの上限を超えている場合は、送信ボタンを押したタイミングで送信前にチェックをしてフィードバックします。

WebClasの使い方

調査結果は先にこちらのブログに載せることもありますが、先生が使い方を確認するのに使えそうな情報は以下のページにだんだん入れていきます。

https://webclass.jp/documents

特に、最近は以下のページにZoom連携について資料を追加していました。

https://webclass.jp/documents/course-manage/257

弊社の対応状況

弊社では引き続き、在宅勤務を行っています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う在宅勤務実施のお知らせ
https://www.datapacific.co.jp/news/2020.html#20200406

そのため、電話のお問い合わせに対応しづらくなっていますのでご了承ください。