Part time developer

採用へ戻る

Department

Development

Location

調布

Job Information

パートタイムの開発者を募集しています。ソフトウェア開発に興味のある学生さん、私たちの開発に加わって一緒に勉強しませんか?

開発する内容

自社製品の eラーニングシステムもしくはeポートフォリオシステムの開発をお手伝いください。製品はLinuxベースのWebシステムで、テストやデバッグ、資料の作成や技術調査、設計・開発などを行います。最初はテストやデバッグから始めて、スキルに応じて機能の開発などを行います。

小さな会社ですので、人によって専門業務を割り当てるというよりも、その場の状況で柔軟にみんなで仕事をこなしていくやり方をしています。開発は主な業務になりますが、マシンの管理や部屋の掃除、時期によってはコンテンツチームのコンテンツチェックの手伝いなどもお願いします。

ソフトウェア開発の経験できる範囲

学生は大学でしっかり学ぶのが一番と考え、学校/授業を優先してスケジュールなど調整しています。真面目に授業に出てレポートを書いていれば、アルバイトに当てる時間は毎週限られるはずです。でも、ソフトウェア開発を学びたいと思えばこそ、ちょっと作って終わりになったりソフトウェアテストばかりでは物足りないのではないでしょうか。

だからこそ、私達は短期ではなく長期で一緒に働くことを考えています。作るプログラムの複雑さや高度さはスタッフのレベルを考慮します。たとえ簡単なものであっても、ユーザからのフィードバックを得たり保守まで経験して気づくことがあります。それがあるから、次の開発で改善するテーマが生まれます。そこまで経験してもらうことを重視しています。

事務所の環境

駅のすぐ近くでアクセスが良く、学生アルバイトは席でレポートを書いたり課題をするのもOKです。授業の合間に自習に来る人もいます。

椅子はアーロンチェア、キーボードとマウスは自分で選びます。お菓子やお茶もありますよ。

コロナ禍の前は月に1回くらいのペースで勉強会をしたり、鍋パーティーもしていました。今はオンラインのワークショップをときどき開いています。

在宅ワーク

授業の状況に合わせて在宅も選択できます。この場合も会社で用意した業務用ノートPC等を使用します。リモートに限らず、普段からチャットやTV会議ツール等でやり取りや打ち合わせを行います。授業の状況などによってやりやすいように調整してもらえればよいです。

やりがい

自社の製品を開発していますので、ユーザはどんな人たちで、今どんな状況にあり、何が求められているのか、私たちの製品はどうあるべきか、ずっと考え続け試行錯誤し続けています。お客さんからのフィードバックはもちろん、共同研究をすることもあり、ただ作るだけではない探求が、面白いです。

一緒に学び、挑戦しましょう。

募集条件について

勤務条件

アルバイトとして週2日以上、主に平日9時〜18時くらいの時間の間に4時間程度かそれ以上勤務していただける方。

実際の勤務時間等は授業の状況などで曜日や時間は相談して決めます。在宅もありです。やり方に慣れてきた人は夜(〜22時)や土日を使ったりもしますが、打ち合わせは平日に行います。

学業優先で、かつプログラムやソフトウェア開発のいろんな技術を学んでいくことになります。長期で働いていただける方を探しています。

必要なスキル

ソフトウェア開発を自ら学ぶ意思と行動力。開発業務ですので、マニュアル通りとはいきません。自身で技術を勉強することが必要で、試行錯誤しながら学んで考えたことを実現したり実用化します。

プログラミングスキル。言語や程度は問いませんが、授業とは別に自分でプログラミングの経験が必要です。コンピュータ技術関連であればハードウェアなどでもいいです。

作文ができること、もしくは作文力を高めていけること。開発・修正した内容は、それを説明する文書も自分で揃えます。技術的に説明することも、エンドユーザ向けに噛み砕いて説明することもあります。

挨拶、整理整頓、連絡や相談ができるなど、自由度の高さのなかでチームの一員としての規律を保てる方。

望ましいスキル

基本情報処理技術者試験程度のコンピュータに関する基礎知識。

LinuxやApache、データベースの操作スキル。PHPやJavaScriptによるUI実装スキル。

英語が読み書きできること、もしくは英語力を高めていけること。技術資料の調査や、英語表示モードへの対応、可読性の高いコードやコメントを記述するために必要です。

留学生

在留資格が留学で、資格外労働の許可を得ていること。他で働いていないこと。

日本語か英語でのやりとりができること。私たちは日本人のチームで、普段は日本語を使用しています。

その他

私たちは学生と一緒に開発してきたチームです。

小さなチームで開発していますので、いろんなことを自分たちで知恵を出しながらこなします。そのため、今の時点で高度なプログラミング技術がなかったとしても、できることはたくさんあると思います。ソフトウェア開発技術を自ら身につける意思と行動力があれば、初心者の方でも大丈夫です。また、スキルに応じて様々な開発場面に関わるチャンスがあります。

お問い合わせ

弊社のお問い合わせよりお願いします。

日本データパシフィック株式会社 お問い合わせ