ルーブリックによる入力欄を作る

各観点ごとに評価するため、ルーブリックによる入力欄を用意します。

rubric
<doc id="teaching-carte" title="教職履修カルテ" order="1">
  <doc_template>
    <cards>
      <static_card id="grade1" title="1年次" edit-protect-setting="false">
        <field id="understanding" ref="understanding"/>
      </static_card>
    </cards>
  </doc_template>
  <field_templates>
    <field_template id="understanding" type="rubric" title="学校教育についての理解" edit-auth="self">
      <rubric>
        (1)
        <rubric_header>
          <level value="1">全くできていない</level>
          <level value="2">あまりできていない</level>
          <level value="3">まあできている</level>
          <level value="4">よくできている</level>
          <level value="5">とてもよくできている</level>
        </rubric_header>
        (2)
        <dimension
          id="dimension1"
          title="教職の意義"
          description="教職の意義や教員の役割、職務内容、子どもに対する責務を理解していますか。"
        >
          (3)
          <option level="1">1</option>
          <option level="2">2</option>
          <option level="3">3</option>
          <option level="4">4</option>
          <option level="5">5</option>
        </dimension>
        <dimension
          id="dimension2"
          title="教育の理念・教育史・思想の理解"
          description="教育の理念、教育に関する歴史・思想についての基礎理論・知識を習得していますか。"
        >
          <option level="1">1</option>
          <option level="2">2</option>
          <option level="3">3</option>
          <option level="4">4</option>
          <option level="5">5</option>
        </dimension>
      </rubric>
    </field_template>
  </field_templates>
</doc>
1 <rubric_header> によって表のヘッダに表示するテキストを設定します。
2 <dimension> は表の各行の内容を指定します。
3 <option> のlevel属性は、 <rubric_header> > <level> で指定した value属性と対応しています。

修学カルテ ルーブリックの評価尺度では、左側の評価値が低く、右側の評価値が高いことを想定しています。

dimension order

そのため、カルテXMLの <dimension> 下に並べる <option><rubric_header> 下に並べる <level> は、評価値の低い順に並べる必要があります。

👎 誤った並び順:

<dimension>
  <option level="3">3</option>
  <option level="2">2</option>
  <option level="1">1</option>
</dimension>

👍 正しい並び順:

<dimension>
  <option level="1">1</option>
  <option level="2">2</option>
  <option level="3">3</option>
</dimension>